アンチエイジングとは

これはアンチエイジングとは、直訳すると、「抗老化」「抗加齢」という意味です。
最近では、テレビや雑誌などの多くのメディアで「アンチエイジング」という言葉を耳にするようになりました。
多くの人は「アンチエイジング」と聞くと、肌のしわやしみの除去、たるみの改善、顔の皮膚の老化防止・改善を思い浮かべると思います。
そして昨今では、そのための化粧品や美容外科的治療も多く見ることができます。
しかし本当の「アンチエイジング(若返り)」とは、正しい食生活、運動療法、サプリメントによる治療、
ホルモン補充療法などで、“年は重ねても、その年齢よりも若くベストな心身を作る”ことなのです。
また歯などの治療により若返る事もあります。
その場合はインプラントと検索すると、
色々なインプラントクリニックがあることがわかります。
インプラント経験者の方にお尋ねします。Yahoo!知恵袋より
そしてQOL(=クオリティー・オブ・ライフ 生活の質)の向上、
健康でいきいきとした人生を送ることが真の「アンチエイジング(若返り)」ではないかと思うのです。
医療としての「アンチエイジング」とは、加齢によって起る変化(老化)の原因を抑制することによって、
老化を予防したり、老化を改善することで、いつまでも若々しく、また病気になりにくい体をつくり、長命長寿を可能にすることをいいます。
アンチエイジング(若返り)の考え方は最近になって急速に話題になってきました。
その背景には、近年の医学的・科学的技術の進歩で老化の原因がある程度明らかにされてきたことと、
それに対する対策法が開発されてきたことにあります。
また、日本人の健康や美容に対する意識の高まりも理由の一つです。
QOLの向上に対する意識が高まり、外見的・内面的共に若さを維持し、場合によっては若返りたいという人が増えてきたのです。
「アンチエイジング」は現在大変注目されている21世紀の新しい医学なのです。